2018年3月末

もう先々月になりますが1月末発売だったコミックREXに読み切り載せていただいてました。
お読み頂いた方、ありがとうございました。
お知らせ…と言うか
日記みたいなこと書きます。
そろそろかねてよりプロフィール欄で予告していた「2018年3月末」となりますが、これは「大学卒業して丸3年」という期日でした。
大学生の間に成人誌でデビューさせて頂いて、その後新卒で入った会社を数カ月で辞めたからにはこの世界で頑張って成功したいと。
一般的に言われている「三年間は続けろ」という文句に対してのアンチテーゼになれるように…。
ただその期間ももう終わりです。
単行本が出て、更には念願のスクエニの漫画雑誌で読み切りを載せていただいて、更に更に電撃文庫の挿絵まで………
自分では全然うまく出来てないし努力も出来てないのになんとなく結果だけついてきてしまうような状況にはずっと違和感があり。
もちろんそんなのですから本当に結果が出てるとは言い難くとても流行ったとは言えませんが。
就職したときの顛末もいろいろとありましたがまたの機会に。
とにかく色々とありましたが、この業界に入るにあたって、
もちろんやるからには覚悟を持っていたつもりでしたが、全然足りませんでした。ということです。
ここ2年ほどは全く仕事に身が入らず中途半端な作品を散発してはそのことに対して自己嫌悪してより身が入らなくなって…のループです。
次第に絵自体、漫画自体見られず、描けなくなってしまって…
あんなに好きで熱中してたものがこんなに辛くなるのかと思うと不思議です。
たまにすごくやる気に満ち溢れる瞬間はあったのですが、それは極々一時的なものでした。
過呼吸で倒れたり、ストレス腸炎で入院もしました。
基本的にはSNSも雑誌も見られません。
見てかつての知り合いがどんどんうまくなって活躍してるのを見るのが辛くて…
そんなことしてたら昔はよく話してた方々ともどんどん疎遠になってしまいました。
自業自得ですわ。
情けないです。本当に。全部自分が悪いんですけど。
消えて無くなりたい。



仕事に関しては何度か締切を延ばしてもらってご迷惑をおかけしたこともありました。
その節はありがとうございました、申し訳ありませんでした。
ただ今回ばかりはもう…。本当に申し訳ありません。
今後どうなるかはわかりません。
僕の作品を楽しみにしてくださっていた方々、いつもありがとうございました。